ギターなんて大嫌いだ。 TOP  >  2011年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【修理記録】BLACK STAR HT CLUB40【故障】

過去に記事を書いたアンプ、
BLACKSTAR HT-CLUB40 と言うアンプが故障した。
DVC00207.jpg


故障というか不具合である。

どのような不具合であるかと言うと、
23年9月頃からメインスイッチを入れ真空管が温まるのを待っていると、
スタンバイスイッチを入れる前に関わらず
結構な音量で「ピギュウゥゥゥゥゥゥゥァァァァァーー!」という
ノイズが出るようになってしまった。スタンバイスイッチを入れる前なのに、だ。

真空管が完全に温まるとノイズは消え、演奏は通常通り可能。
実際の演奏にはあまり関係なのだが、ノイズの音量があまりにも大きく、
夜は恐ろしくて電源を入れることができない状態。
なによりもノイズの音があまりにも異常な音で、そのうち壊れる心配があった。

ただ、真空管が温まってるうちは電源を落としても、すぐ電源を入れるとノイズは出ない。
真空管が冷えて、温まる過程で起こるようだ。(と予想した。)

幸いにも滅多に新品で物を買わない自分が、
即決で新品で買ったこのアンプ。買った御店自体が2年間無料保障をつけていたので、
修理するために御店に持ち込んだ。それが23年10月頭である。

自宅で持ち出す前までノイズを吐いていたアンプであったが、
御店に持ち込んで電源を入れるとノイズが出ないのである。
何度か店頭でノイズの発生を試したが、特に出ず困ってしまった。

そこで自分は「自宅の電源の粗悪」や、
「車で運んでいる振動で治った?」
という色々な疑心暗鬼が沸いてきたのだが、
御店側は「お客様のいうような現象は起きませんが、数日預かって確認しましょうか?」と言う。

是非確認して下さい、とお願いして店を後にした。
店を後にしながら、車の中で「アンプではなく、電源が原因なのか?」と悶々としてしまった。

御店にアンプを預け、6~7日経った日頃に御店より電話があった。
「お客様の言われるようなノイズは確認できませんでしたが、
実際に演奏を少し試して見たところ、演奏中に高音域のノイズがたまに走ります。
やはりどこかおかしい感じがするのでメーカーに修理を依頼しますね。」
とのこと。

ホっとしたが、やはり電源を入れたときのノイズが出ないのが気掛かりになってしまった。

------------------------------------------------------------------

23年11月2日。

修理に御店に持ち込み1ヶ月が経った頃、再度御店から電話があった。

「メーカーに修理を依頼し今日戻りました。
パワー管の交換、基盤の再ハンダ、バイアス調整だそうです。」

とのこと。

買ったのは22年8月で結構毎日使ってたのでパワー管は消耗してるとは思ったが
死ぬのが早いなと思っていたので、
「パワー管ですか?」と尋ねたら
「BLACKSTARのHTCLUB40のモデルはパワー管に中国製を使っていて、
品質にムラがありまして、大変申し上げにくいのですがお客様のアンプは
パワー管がハズレという事らしいです。」との事。

まぁ無償でパワー管とバイアス再調整をして貰ったのと、
修理扱いで管を選んでもらったのを考えれば別に悪くないかなとは思ったが,

一番気になるところの
「再ハンダというのはどこか断線してた、もしくは焼けてたんですか?」と尋ねたら、
「メーカーからは作業内容しか書いてないですが、問い合わせましょうか?」と言ってくれた。
では是非お願いしますと言ったら、回答が来た。

「やはりどの辺を調整したかは分からないそうです」との事。
メーカーにそういわれれば楽器屋さんはお手上げか。

とりあえず郵送で送ってくださいとお願いして、
今日届いた。
当初「着払いになります」と言っていたはずなのに
「元払い」で届いた。運送屋に聴いてもお金は要りませんよとのこと。
不具合あったからなんかな。

電源を入れノイズの不具合を確認する。
音量がでかいので怖くで耳を塞いでいたが、ノイズは無し。
ギターを繋ぎ、演奏をしてみる。問題無し。
音質もほぼ変わりなしなので、使っている管は同じ物なのだろう。

--------------------------------------------------

結論として、

BLACKSTARに限らず、真空管は消耗品なので
いずれ不具合が出てもいいとは思うが、
所有しているFENDER THE TWINが4年間無事故で動作しているのを見ていたので
「故障するの早いな」って気分になった。

結果としてパワー管が悪かったという事らしいが、
それでスタンバイスイッチを入れずにノイズが出ることがあるのかはである。
再ハンダという事から、どこかでショートしていたのかな。

でも買って1年は全く問題無く使えていたのでそれもである。

BLACKSTAR HT CLUB40は
音、使いやすさ共に非常に気に入っているので
今回修理に出したことは悪いことだと思ってはいないが、

気に入っているからといって無意味に擁護せず、
不具合や故障事項については隠さず書きたい
と思う。

最期に今回買った御店の対応は紳士で、
問い合わせも面倒くさがらずやって頂いたのは感謝している。


にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/11/04 03:07 ] 使用機材 | TB(0) | CM(0)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。