ギターなんて大嫌いだ。 TOP  >  スポンサー広告 >  ジャズに挑戦 >  【ジャズに挑戦】ジャズってなんぞ?【難しそう】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【ジャズに挑戦】ジャズってなんぞ?【難しそう】

FC2ブログ辞める!
といいつつ、
同じ内容でハテナのブログを立ち上げたのだが、

FC2って「記事を更新すればリロードが速くなります」だそうだ。

本当なのかいまいち信用できないけれど、
じゃあ記事書くよって思って、考えたけど記事になるものなんて最近買ってない。

まだ紹介してない手持ちの機材はいっぱいあるんだけど、
紹介するのに困るのが多い。

ISPのDECIMATORというノイズゲートは最近?(1年前)買って素晴らしい!と思っているが
どうレビューしていいか分からない。
ISP_Decimator_1.jpg

XOTICのRC BOOSTER、BB PREAMPも素晴らしいと思って使っているがどうも
縁の下の力持ち過ぎて、レビューしようがない。
痒いトコに微調整で届くこの感じが素晴らしいけど、どう紹介したらいいのっていう。
xotic-bbpreamp.jpg


ということで、機材大好きだけど、
下手なのを機材のせいにしてるのもどうかと思い、
ちゃんと練習記事も書きたいなと思った。

巧い人は弘法筆を選ばず、良い音を奏でる。音は腕で作るものなのだ!(と巧い人曰く)

この前、巧い人に自分のギター弾いてもらったら、
「おおう、こんな良い音でるのか」って普通に感動した。
なにやら、いつもの青いギターが赤くすら見えて3倍巧く聞こえた。

「連邦のギタリストは化け物か!」
「親父にも弾かれたことないのに!」

というやり取りをしていたら、

「ジャズいいよ。ジャズ。ユーやりなよジャズ。」という流れに。

ジャズって難しい。そういうイメージしか無い。
以下、賛否両論ありそうだけど自分のジャズのイメージ

黒人
加齢臭
謎のフレーズ
お洒落
デッカイギター
デゴイチとかワンツースリー?みたいな謎の用語が出てくる
タコじゃないと押さえられない別世界のコードが出てくる
歪ませない

a0106629_204877.jpg


こんな感じだった。が、

なにやら話を聞けば実戦的な知識の宝庫らしい。

コードの構造がわかる
いろんなスケールがわかる
音符が読める(本当か?)
アドリブが好きなようにとれる
アレンジができる
彼女ができる
背が伸びる


だそうだ。
その身長160cmのジャズギタリスト様と話をしていたら

ジャズがしたくなった。(主に彼女と身長のために)

ということで、
ジャズをやろうと思う。

という話をしたら、
「じゃあまず枯葉だね。」だそうだ。
枯葉…。老人の車についてるアレか…。

次回、枯葉をやります。



にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
[ 2011/06/09 18:17 ] ジャズに挑戦 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。